家族のバレンタイン

今年のバレンタインは私と子供で「デコポッキー」を作りました。デコポッキーとは、ポッキーにチョコペンで模様を描いたりアラザンやチョコスプレーをかけたりと、ポッキーを派手に飾ったものです。
今回の材料は普通のポッキーとイチゴポッキー、あとは100円ショップで買ったチョコペン3色、アラザン、チョコスプレー、マーブルチョコ、キノコの里、タケノコの山でした。
チョコペンは飾るだけじゃなくて接着剤の役割もあるので、ポッキー同士をくっつけて「いかだ状」にしたり、キノコの里の石づき部分にチョコペンを塗ってポッキーに生えているように飾ったり、凝りだしたら色んなデコポッキーを作ることができます。
子供たちは大喜びでデコポッキーを作っていましたが、大人もなかなか真剣に、子供以上に本気を出していました。
一番簡単でラッピングもしやすいのはポッキーを回転させながらチョコペンをらせん状に塗って、チョコペンが乾く前にアラザンやチョコスプレーを振りかけるデコポッキーです。
美味しいし可愛いし、バレンタインいがいでもまた作りたいです。